会社概要|大型車両・大型特殊車両・軽小型車の整備点検なら仙台の大町モータースへ

ホーム

お問い合わせ

会社概要 Company Profile

安全を守る技術力。

大町モータースは、東北運輸局長の指定を受けた指定工場(民間車検工場)として整備、検査ラインを有しています。4640.31㎡(1406.15坪)におよぶ県内最大規模の車両整備工場では、大型車両・大型特殊車両をメインとして、軽小型車の整備点検までご対応させていただきます。大型車両の設備としては最新の大型リフトを6基を設置しております。昨今、大型車両を取り巻く環境は大きく変化しております。ホイールナットの締め付け点検義務化や、ディーゼルスモークの新しい測定など、より細やかなメンテナンスが必要となりました。大町モータースでは50年の実績と専門技術を有するスタッフが、お客様の大切なお車をお預かりいたします。

ご挨拶

今からさかのぼること50年、日本にモータリゼーションの波が沸き起こる中、私たちは小さな町工場としてその第一歩を踏み出し、以来様々に変化していく時代という荒波に揉まれながら、今日まで事業を継続することができました。
これもひとえに、日頃ご利用いただいているお客様、当社事業に様々な形でサポートをいただいている行政、関係団体、企業をはじめとする関係者の皆様のご愛顧、ご支援の賜物と心より厚く御礼申し上げます。
この度、創立50周年記念事業として社屋工場を新築移転させていただき工場規模は今までの約3倍となり、設備も最新のものに更新いたしました。これを機に取扱い車種の多様化と取扱い車輛の増加が可能になり私たちはお客様により満足できるようなサービスと確かな技術をご提供し続けることを社員一同日々努力してまいります。
私たちを取り巻く環境は大きな変革の時期を迎えておりますが、創業時の心を忘れずに、自己研鑚と継続的な技術力の向上を目指してまいります。何卒今後とも変わらぬご愛顧とご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社 大町モータース 代表取締役会長:澁谷 金男 / 代表取締役社長:澁谷 孝志

企業理念
一、私達は、お客様のあらゆるニーズに応えるために技と心を磨きます。
一、私達は、「安全」「安心」を合言葉に信頼の輪を拡げます。
一、私達は、活力ある組織を創り、より高い目標に挑戦し続けます。

資格・各種認定

  • 東北運輸局長認定工場 仙陸認 第3-5630号
  • 東北運輸局長指定工場 東北整指 第3-995号
  • 東邦車輛(株)指定サービス工場
  • 新明和工業(株)サービス工場
  • 自動車整備振興会会員工場
  • オアシス車検工場
  • 災害時支援協力工場
  • こども110番参加工場
  • みやぎ生協 生協車検提携工場
  • (株)損保ジャパン日本興亜 AIR.オ―トクラブ会員

概要

商号 株式会社大町モータース
所在地 〒983-0007 宮城県仙台市宮城野区仙台港北2丁目13-13
創業 昭和41年3月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役会長 澁谷 金男
代表取締役社長 澁谷 孝志
従業員数 25名/平成30年11月
取引銀行 商工中金(仙台)・七十七銀行(東卸町)
日本政策金融公庫(仙台)・みずほ銀行(仙台)
主な取引先 株式会社ニヤクコーポレーション
株式会社丸運トランスポート東日本
アサガミ株式会社
株式会社東洋陸送社
株式会社日立物流東日本
三菱ふそうトラック・バス株式会社
いすゞ自動車東北株式会社
宮城日野自動車株式会社
UDトラックス株式会社東北支社

沿革

1966年 3月
仙台市中野寺前にて有限会社大町モータース設立
1979年 7月
仙台東部自動車整備(協)工場の完成に伴い、仙台市鶴代町に本社工場移転
1985年12月
伊藤忠建機(株)と「折り畳みハウス スペースハウス」の売買基本契約締結
1988年 8月
株式会社大町モータースに改組
1989年 2月
東急車輛(株)の指定工場となる
1996年 1月
仙台市宮城野区白鳥に本社屋新築移転
1996年 4月
「折り畳みハウス」特許取得
2012年 4月
新明和工業(株)のサービス工場となる
2015年 9月
(株)ワールドホールディングスにハウス事業を譲渡
2017年 1月
仙台市宮城野区仙台港北に新社屋・工場新築移転

所在地

〒983-0007
宮城県仙台市宮城野区仙台港北2丁目13-13
TEL:022-352-3528 FAX:022-352-3538

Loading…

»大きい地図で見る